ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ランキング にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ
おねがいします


[ガレット] ブログ村キーワード 憂でし

先々週、足利?前橋ツアー(結婚式のためにね)へ行った帰り
必ず県西の何処かのお店に寄ろう( ̄ー ̄)ニヤリッ と目論んでいた私は
以前、見つけて行きたいと思っていたこのお店へ
土砂降りの中GO

cafe la famille(カフェ・ラ・ファミーユ)

cafe la famille 3 Famille map


一歩足を踏み入れると、ココは何処?
結城じゃねぇべ?
プロヴァンスだっぺ?
それくらい、雰囲気作りが完璧です。

でも、土地勘がないと、もっそいわかりにくいでし。
道も狭いのでグルグルするのが大変でした。
地図もクリックで拡大出来るのでプリントして持っていってください。

ここへ来た目的はガレット!
友達はパスタのランチコースをチョイス。
人気はキッシュのランチプレートのようで売り切れでした。

ドリンク@cafe la famille

写真に雨の空気が出てますなぁ。。。

ランチはドリンク付きです。
手前は私のローズウォーター(?)。
レモンの酸味がおいしい!と思っていると
後味にローズの香りがして癒されます。
これだけ飲みに来たいくらいお気に入りの1杯

友達はレモネード。
ガムシロ付きですが、めっちゃ酸っぱいです。
贅沢な酸っぱさ。

ビシソワーズ@cafe la famille

ランチには含まれないけどビシソワーズを付けてみました。
素朴な味わい。たっぷりの量で塩加減はちょい濃いめ。
私の好きな味付けです

さぁ、私のガレットちゃんが運ばれて来ましたよ!

ガレット@cafe la famille

念願のガレット、お食い初めでござる。
なす&トマト&ズッキーニのガレット。(コレしか無かった)
柔らかいピッツァみたいな雰囲気。
そば粉のクレープ(クレープは本来そば粉だってば!)に
溶けたチーズ。そして野菜。
サニーレタスとおぼしきものがたくさん乗っていて全体的にヘルシーな感じ。
クレープは端がぱりっと焼いてあって香ばしい。
正直、可もなく不可もなくです。
具が変われば、また違った雰囲気が楽しめるのかもしれませんな。

それよりも友達のランチコースの方が美味しかった!!

前菜@cafe la famille


ささみの燻製?は柔らかな半生状態。
私、鳥わさ大好きなんですわ。その食感
ソースはオリーブオイルとビネガー。
そして甘みのある人参サラダ。

パン@cafe la famille

 パンには【cafe la famille】の刻印が。
 レジで買えます。



パスタ@cafe la famille

コースはパスタなど数種類からチョイス。
これはそら豆とベーコンのパスタ。
塩味が濃いめで茨城県民好みだと思います。
そら豆の具合がちょうど良いのには感服いたしました。

ランチデザート@cafe la famille

ランチのデザートも可愛い!!

誰が撮っても絵になります。。。

ホント、誰が何処を撮っても絵になります。
雨でさえ、演出のようでした。。。

cafe la famille 1 cafe la famille 2


レジでおみやに焼き菓子を買ってみました。

cafe la famille おみや

手前がこれまたガレットという焼き菓子。
厚みがあってバターがたっぷりのクッキー。
どこのお菓子屋さんに行っても、このクッキーは必ず買います。
もちょっと堅いのが好きかな。
コレは噛んだときにちょっとだけくずが落ちてしまうくらいの標準的な固さだと思う。
でも、おいひーよ。

あとはお名前は失念。
左はパイ菓子。
右はアーモンドケーキ。
これはシュール(水戸)のを食べたら、他じゃ比較にはなりません。

総合して、水戸にあったら週2でランチ&デートで使いたいお店です。
今度は違う味のガレットを求めて…。

続きでは【generaL STORE】のご紹介

スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
ランキング にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ
おねがいします

テーマ:cafe - ジャンル:グルメ



| HOME |

Design by mi104c.
全ての記事・画像の無断転載を禁じます。
Copyright © 2017 茨城グルメブログ, All rights reserved.

携帯アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。