ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ランキング にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ
おねがいします


[陶芸] ブログ村キーワード

憂デス

ダーリン、ろくろ回しにいかないぃ?
あぁ、いいね、ハニー

と『ゴースト』並に始まりましたが…

GWやお盆休みに東京から友達が遊びに来た時に
決まって行く所は海ですが
にも連れていったら見事ハマってくれました

大津晃窯@笠間市

大津晃窯

◆住所 笠間市手越68
◆電話 0296-72-4323
◆HP http://www.ohtsukouyou.com/

告白しますと、私、趣味がオババなんです。
(↑この詳細は書いてみたら“どうでもよかった”ので(笑)
 “続きを読む”にてエッセイ風に

私が行き始めたのは2000年頃だったかなぁ?
笠間焼は1年に1?2回やる程度です。
決まってお世話になるのは大津晃窯さん

まずは先生のデモから始まります。
(ここで自分が今日作りたいモノが決まっているなら
 そのデモをお願いしてみるのもイイかも)

その後、400gの練習用粘土を用意してくれます。
いきなり本番でも構いません。
というか、私たちはいつも、ぶっつけ本番です
もし、練習用が良くできたら、それを焼いて貰うことも可能なので
リラックスしてつくりましょう

練習が終わったら自分が好きなグラム数だけ
粘土をろくろに付けてもらいます。
多分1玉800gだったハズ。
私はそれを2玉1.6kgにしてスタートーォ!!

焼前

ろくろ終了時点がコレ。
どちらも20cm?25cmくらいかな?
縁は肌当たりが悪くなるのを嫌って糸切りしません。
あまりにもゆがんだ時のみ切りますけど。
1.6kgから2つの作品を作りました。
もっと上手な人は薄く出来るので2つ以上も可能かも。

色見本 色見本から色を決めます
 やったことは無いけど
 素焼きで止めておけば
 自分の作品への絵付けも
 後日やらせてくれるのかも
 しれません

サインを決めます。
高台の中に自分の名などを入れてくれます。
(この時点では入れられません)
私は自分の本名をちょっとデザインしたロゴを
お願いすることが多いです。

この後はプロの仕事。お任せしましょ。
乾かして、高台削って、名入れて、焼いて、色つけて、焼いて。


1ヶ月半?2ヶ月で完成品を見ることが出来ます。
有料で自宅に宅配して貰うことも可能なので
関東近県の方々もたくさんいらしているようです。

携帯で撮ったので写真が小さいですが…
実物もかなり縮みます(笑)
普通10?30%程度縮むというのが一般的ですが
私は水をスゴク使うので半分くらいになってしまいます
手ひねりは水を使わないのでほとんど縮みません。

花器なの? イマイチ用途が
 分からないように作った器。
 載っているのは比較用のタバコです。
 アイディア次第で
 なんにでも
 叔母に送りつけました

まぁるいおさら
 こちらはスタンダードなお皿。
 直径10cmオーバー。
 今夜からでも食卓に
 あがるんでしょう、きっと。


私たちがやるのはいつも『一日の体験陶芸教室』。
詳細はをクリック!
(このページの中段当たりにあります)

ろくろだけじゃなく手ひねり
素焼きの湯呑やぐいのみ、コーヒー碗などなど
様々な種類のものが用意されている絵付けのみも出来ます。
注文次第で自分のお好きな素焼きの陶器を用意して頂くことも可能。

世界で1つだけのMYうつわ、創ってみませんか?

余談ですが、上の作品を引取に行った時に
このようにハマると数珠つなぎ状態でつくることになります(笑)

そばちょこ5個。

そばちょこなんですけど…?

あぁどこが って仕上がりです。
どう見ても湯飲みです。。。
しかも、形がバラバラ

この灰皿どのくらいの大きさだと思います?
青い灰皿

実は直径5cmもないプチ灰皿
写真よりちっちゃいです。
上の方の同じ色の器ではないですよ。
余った粘土でつくりました。

始めにこちらを知ったキッカケはやっぱりネット
安い所を探していたので条件にバッチリでした

それに、何年もココに行き続ける理由は
教えてくださる方々が丁度良い距離感で接してくださるということです。
「丁寧に教えて欲しい」と逐一質問すればゆっくり優しく
「あんまり声を掛けないで欲しい」と言えばほっといてくれます
まぁ、教えてくれる人にもよるんですが…。
やっぱり出来ないながらに自分の作品を創るわけですから
私はあんまり手出しはして欲しくないんですね。
下手は下手なりでイイと思うんです。
口頭でのアドバイスをちょっとして欲しいくらい。
初めて作るモノによっては逐一聞くことも出来るので
やっぱり丁度良いわけです。

いばぐるメンバーも全員ココで陶芸体験済みです
是非是非オススメの体験教室です。

ゴールデンウィークもまだ予約可能だと思います。
思い立ったが吉日、とーちゃん、かーちゃん連れて?
彼女と?友達と!男同士でも全然アリ!!
行ってみて!!




笠間陶炎祭(ひまつり)?笠間芸術の森公園


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




告白しますと、私、趣味がオババなんです。

それは今に始まった事じゃなく高校生くらいの頃からそんな節がありました。
高校時代にハマっていたのは、書道と尊敬すべき『中島みゆき』様
バスケ部のみんな、こんなマネージャーでごめんね。
みんなの前ではドリカムや今井美樹やアイドルソングしか
歌わなかったけど本当は…本当は中島みゆきが歌いたかった!!!

だから今、現役高校生でもきっと
アンジェラ・アキや絢香が好きだろうし
大塚愛なんて絶対聴かないだろうし。

あ、そんなことはどうでも良くて

つまり若くても老いてても“陶芸”に出会ってみなくちゃ
魅力もわかんないってことデス

趣味のハナシで言えば、私“歌うことが心の糧”と
プロフに書きましたよね?
(※参照)
小学校時代は合唱部で東日本大会に出場したりするほどのめり込み
大人になってからはジャズボーカルを習ったり、ゴスペルを習ったり。。。
今はみんな辞めちゃいましたけど。

結局、私の場合教えてくれる人によるんです。
一度始めたことを辞められない&モノを捨てられないことで有名な私でも、先生がダメだったらあっさり辞めます。
やっぱり最後は人の相性ってとこありますよね?
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
ランキング にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ
おねがいします

テーマ:陶芸 - ジャンル:趣味・実用





★みき★さん>

おぉ!体験済みだったんですねv-237
ココって笠間の奥の方に有るせいか
意外に空いてる気がしませんか?

>手ひねりのほうが難しかったですね~。
私も同感です。
以前のハナシですがココでろくろをひいて
余った粘土は手ひねりに出来たんですよね。

>ひたち海浜公園でネモフィラ&チュ~リップに癒されてきましたよ~!
>ありがとぉございま~す☆

いやいや、ほんっと嬉しいですv-7
こちらこそ見てくださってありがとうございます。
あんなちょびっとのリンク集でもお役に立って良かったです。
これからの励みにもなります。

ネモフィラの写真、blogにUPしてありますね!
http://anpanpyon.jugem.jp/
↑みなさんも是非みてみてv-238
めっさキレイv-111
【2007/05/01 13:25】 URL | 憂 #aaFZfYpg[ 編集]

私も2~3年前にそこで体験しましたよ~♪
ろくろは他の場所で体験したことあったので、そこでは手ひねりを体験しました。
手ひねりのほうが難しかったですね~。
ろくろ、再び体験したいな~って思いました☆

あ、それと憂さんのブログのおかけで28日ひたち海浜公園でネモフィラ&チュ~リップに癒されてきましたよ~!
ありがとぉございま~す☆
【2007/05/01 11:39】 URL | ★みき★ #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
全ての記事・画像の無断転載を禁じます。
Copyright © 2017 茨城グルメブログ, All rights reserved.

携帯アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。