ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ランキング にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ
おねがいします


[フカヒレ] ブログ村キーワード

憂でしサメ

本日の茨城新聞見ましたか?
「水戸市納豆消費量全国1位」(笑)
それは追記にて。


さて、本題。
私、行きたいと思っているお店は山ほどあります
でも、いざとなると忘れたり、一緒に行くヒトが居なかったりと
機会を逃していることが多いです。

1年前…というか去年のお盆明けのこと…
「笑っていいとも!増刊号」で
【東京に来たら是非食べて欲しいもの】
をタモさん始め、タレントさんが紹介していました。

その中で印象に残ったのがフカヒレ丼
1年以上前のテレビですから、私の記憶も定かではなく
場所も青山だと思いこんでいたり(本当は広尾。青山は別な店でした)
お店の名前すら忘れちゃったり
それでもスゴイね、インターネット
調べ上げましたよ、筑紫樓

筑紫楼はフカヒレで有名なお高い中華料理店です。
でも、ランチに行けば2000円くらいでフカヒレがいただけます。
当初はこのランチ狙いだったのですが
調べていくうちにテイクアウト店が判明!

頂上麺筑紫樓ふかひれ麺専門店

東京駅 キッチンストリート


■筑紫楼HP

この【東京駅 キッチンストリート】には
あの仙台の(?)味の牛たん 喜助なども入っているレストラン街。
東京駅八重洲北口開札付近にあるので高速バスを利用する方は見た事があるのでは?

TAKEOUTコーナー メニュー@頂上麺

右のメニューをクリックすると…
ふかひれの煮込み弁当(醤油味) 1,400円
ふかひれと蟹肉の煮込み弁当(塩味) 1,600円
ふかひれの姿煮込み弁当(醤油味) 2,600円
杏仁豆腐 400円
マンゴープリン 550円


高いのか安いのか、もはや分からなくなっております。。。
清水の舞台から飛び降りる覚悟で
【ふかひれの姿煮込み弁当】をオーダー。

袋@頂上麺

 筑紫楼と聞けば
 なんだか紙袋まで神々しい


コレを持ったまま、バスの待合い時間を潰すため大丸地下をフラフラ。

開けるわよッ!!@頂上麺


バスに乗ってソッコー撮影のため開けてみると…

きゃーーー@頂上麺


きゃーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

あふれてる?????ぅ???


ちょっとした肉野菜炒めやきっと美味しいであろうザーサイに
フカヒレのソースが!!がッ!!
しょんぼりはしましたが、そのまま自宅に持ち帰りレンジでチン。

フカヒレ?@頂上麺


バスに揺られて、さらにお弁当は酷い事になってましたが
ご飯(この下の段に別盛りで入っています)にたっぷり掛けていただきまぁす

フカヒレのお味は最高!

以前食べた満珍楼のものよりは味付けが淡泊ですが
ご飯に掛けて丁度良い濃さです

一番感動したのは(ソースにまみれた)ザーサイの美味しさ。
塩抜き加減の素晴らしい事!!

でも、これはやっぱり店舗で食べなければね!
このお店はテイクアウト専門ではなく、
頂上麺(ふかひれの煮込みつゆそば)醤油味
排翅湯麺(ふかひれの姿煮込みつゆそば)醤油味
砂鍋魚翅麺(ふかひれ入り土鍋そば)塩味

など、麺類も豊富!
もちろんご飯類もテイクアウトと同じお値段で
また、点心メニューやおつまみ(ピータン、乾焼蝦仁(芝海老のチリソース煮))も格安で食べられるので
この記事がUPされる頃、きっと食べてると思います(笑)

デザートも美味しそうでした

デザート@頂上麺

本日(10/11)の茨城新聞の23面。
「納豆 3年ぶり全国1位」


記事タイトルを見て…
いろいろ有った納豆なので、世間の消費が冷え込んでいるだけじゃないの?
水戸市民は昔から食べてるからナットウキナーゼ中毒なんじゃないの?と思った。
でも、どうやらそういうことでもないらしいんだな。

全国的に見てこの10年間で納豆の消費額は14%も伸びているらしい。
逆に水戸市の消費額は10年前に比べたら15%も減っているんだって。
この逆行の中で、どうしてNO.1になれたんだろ?

茨城、特に水戸市を中心とした県央のスーパーの納豆売り場の広さといったら…
そりゃ、ブログのネタになるくらい広い(笑)
商品の種類も豊富だけど、同じ商品が大量に置いてあるのも特徴。
琉球ジャスコの特売品がいつも「さんぴん茶」で有る様に
水戸のスーパーの目玉商品は「納豆」である。(ちょっと大げさ)
しかしぃ、よく見て買わないと、県産だけでなく福島県産も多く置いてある。
(事実、福島市はこの調査でNO.2である。
 地場産業はどうしても口に入りやすい。恐るべし福島市。)
表面に「水戸納豆」と表記してありながら他県産のこともある。
仕出し弁当に付いてくるものも福島県産が多い様な気がする。
(理由は安いから?)

水戸市民06年消費 1世帯6332円

これは全国平均の約1.6倍である。
水戸市民ならもっと食べていても良さそうだ。
水戸の居酒屋メニューで納豆オムレツは定番だし
ネバネバ丼・麺普及のマップ付きパンフなんかもあったり、トンカツに納豆を乗せる店も多い。
しかし、実感としてここ10年、若い女性に好きな食べ物を聞くと「納豆」という答えが意外に多い。
女性ファッション誌のレシピコーナーを見ても、そういう風潮は有るので
全国的に納豆好きが増えたのは確かなことと思う。

年間消費額という価格だけで比較はできないと思うのだが
この調査でワーストNO.1に輝いてしまったのは和歌山市。
あちらの地方の方の納豆への抵抗は無くなったのではなかったか?
【いばぐる】としては【和歌山グルメブログ】なるものがあるならば
乗り込んで納豆消費の底上げを懇願したいところだが
みなさんはどう思われますか?

この調査は茨城県がしたものらしい。
また、無駄な税金使いおって。。。
この結果が出たからって、どんな事業に活かすんだい?
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
ランキング にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ
おねがいします

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
全ての記事・画像の無断転載を禁じます。
Copyright © 2017 茨城グルメブログ, All rights reserved.

携帯アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。