ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ランキング にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ
おねがいします


[祇園] ブログ村キーワード

憂でし。スキージャンプ

この季節はお鍋が食べたくなりますね?。
私は毎日でもOKなくらい。
日本に生まれて本当に良かったッ!!と思います、うん。

神泉苑平八

◆住所 京都市中京区二条城南側(とHPにはありました)
       tabelogによりますと京都市中京区門前町167のようです。
◆電話 075-841-0811
◆営業時間 11:00?22:00(ラストオーダー21:00)
◆定休日 年中無休

こちらのお店はしゃぶしゃぶ・すき焼きなど一通りのお鍋や会席料理を味わえるお店。
きっとハードルの高いお座敷なんでしょうね(敷居と書くとへたれな感じがするので敢えてハードルだもん)
行ったことは有りませんが、以前お歳暮でこちらのお鍋セットをいただいてとても美味しかったので
去年の暮れ、取り寄せてみました

お鍋セット@平八


取り寄せたのは<うどんちり>。こんなセットで届きます
最近のお鍋セットは、どこのものも調理済みなので手間が省けて嬉しいですね

材料1@平八


この具材の豪華なこと!
ちょっと<ちゃんこ鍋>の具材にも近いと思いませんか?

さて、主役のうどんちゃん

ほうとう?@平八


ほうとう?と見間違う程。
というか、ほうとうより太いんです(笑)
なんたってうどんの丸みがありますからッ!!
直径2cm以上は有るんじゃないかな?

↓HPに『元祖うどんちりの由来』が有ったので転載。↓

当店の創始者が、煮込んでも煮くずれせず歯ざわりのよいうどんを作るため秋田の「きりたんぽ」や「すいとん」などを基に研究に研究を重ね日本一太いうどんができました。それにかしわ・魚介類・京野菜・山菜・京湯葉などと共に当店秘伝の薄味でこくのある上品な「お出し」で煮込んだ、日本一太いうどんの鍋料理。これが元祖「うどんちり」です。
京都・平八でしか召し上がれない「うどんちり」をぜひご賞味ください。


なぁるほどねぇ?

作り方1@平八


で、そのうどんから投入。
しょうゆベースのお出汁も付いています。

完成@平八


ぐつぐつしたら完成です
魚介やお肉の出汁をしっかりと纏ったモチモチうどん。
煮すぎてもへたらないコシの強さが素晴らしいです。
グルテン万歳です

お好みで付属の七味と柚子果汁を掛けて召し上がれ。

七味@平八


この七味は父のお気に入り。
辛くなく風味豊かで確かに美味しいです。

お鍋って出汁になる言わば<捨て具>ってあるじゃないですか?
でも、このお鍋はひとつひとつの具材がおいしくてあっという間に無くなります。
それもベースの出汁がしっかりしているおかげでしょうね。
老若男女、誰にでも好まれる<うどんすき>是非お試しアレ
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ランキング にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ
おねがいします

テーマ:鍋! - ジャンル:グルメ





>lemondeさん
コメントありがとうございます。
是非食べてみて欲しいです。
でも、うどん好きじゃないなら・・・かなぁ?(笑)
小麦粉の味を存分に味わえますぞ。

>たかさん
コメントありがとうございます。

ネット取り寄せしたことないとはびっくりデス!
私は街にショッピングに出るのも大好きですが
街でリサーチしてネットでいかに安く買うかを楽しんでいます(笑)

そう、このうどんの太さには驚きです。
うどんが苦手でも、お出汁が美味しいので
1回食べてみる価値ありですよ!
【2008/01/14 01:01】 URL | 憂 #aaFZfYpg[ 編集]

こんばんは、凄い鍋ですね!
私は、ネットで取り寄せなどしたことがありませんが、とても美味しそうですね。
しかし、うどんの太いこと驚きですね。
今後は、ネットで購入も面白いかもしれませんね。
【2008/01/13 19:37】 URL | たかさん #-[ 編集]

憂さんこんにちは~~~

これ、すっごく美味しそう!!

私は蕎麦派で、うどんはあまり好きじゃない
んだけど、これは是非食べてみたいなあ!!
【2008/01/13 12:35】 URL | lemonde #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
全ての記事・画像の無断転載を禁じます。
Copyright © 2017 茨城グルメブログ, All rights reserved.

携帯アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。