ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ランキング にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ
おねがいします


[水戸の梅まつり] ブログ村キーワード

憂デス
今日3/6は水戸で面白そうなイベントが重なりました

弘道館近くの三の丸庁舎(旧茨城県庁)広場で開かれる
「いばらき県北うまかっぺまつり」
ネーミングに心そそられますなぁ。
お時間は9:00?15:30。晴れてるといいなぁ
道の駅や直売所などが人気な茨城県北部地域の農産物や加工品などの販売イベントです。
県民にとっての有名どころで言えば里美ジェラートや大子おやき・焼き栗・そばを使った稲荷寿司などが出店されます。
手打ちそばの実演もあるようです。
水戸までは来るけど、普段はそれ以上足を伸ばさない観光客の方々に
いばらきの美味しいものを味わっていただきたいです

もうひとつはご存知、偕楽園で開催中の第114回水戸の梅まつり
今夜は一年に一度だけの幻想的な夜祭り「夜梅祭」が催されます。
キャンドルディスプレイやライトアップで彩られた園内。
西門では小町食堂で茨城グルメの数々も味わえます。
フィナーレの時間となる20:40?21:00には、日本一に何度も輝いている野村花火工業による打ち上げ花火も
(※雨天・荒天の場合は3月13日(土)に順延)
夜桜ならぬ夜梅と、早春の空に舞い上がる花火の競演に、今からワクワクです

前置き長くなりましたが
さて、本日は?
先週と同じく、水戸のお土産にしていただきたいお品のご紹介。

茶@牧の原

茶舗 牧の原

水戸銀杏坂本店
◆住所 水戸市宮町2-4-24
◆電話 029-225-8924
◆営業時間 10:00?19:00 

うちでは見川店にいくか、宅配してもらうことが多いんですが
50号バイパス店、日立店、水戸南店、守谷店と6店舗もあったとは改めて驚きです。

茶1@牧の原

まずはいつも飲んでいる<浮舟>。
深蒸茶なのでとっても香ばしいです。
その香りゆえに、好き嫌いが発生しますが、今のところ私の周りではほとんどの方が美味しいと言います。
濃い味が好きな水戸市民の舌に合っているのかな?
というのも、香りも甘みも渋みも濃厚な気がします。
新茶など青い風味が好きな方にはオススメできませんが、私のNO.1緑茶。

ほうじ茶@牧の原

これは初めて買ってみた<ほうじ茶>。
ほうじ茶ってたまに飲みたくなりません?
ほうじ茶ラテとかも出回っている昨今ですが、憂は熱々そのままを飲むのが好きです。

赤ちゃんでも飲めるお茶だそうなので、水分補給に哺乳瓶や水筒に入れて持ち歩いても風味が変わりづらそうでいいですよね。
これだけ量があるとなかなか減らないので、いつもはタンブラーに入れるコーヒーをほうじ茶に変えてみよっかな。

梅茶@牧の原

今回の目玉!<梅こぶ茶>
だって偕楽園ってかいてあるじゃん?
って商品紹介を見たら(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
凍結乾燥した紀州産の梅干しに良質のしそと昆布を程よくミックス…
うわお(笑)
偕楽園にはわんさと梅の木があるし、水戸市の木は梅なんですけどね。
どうも紀州のブランドに負けてますよね。残念。

梅茶2@牧の原

あ、お味?フツーに美味しいです。
テトラで個包装になってる商品もあるようなので、意外性のあるばらまき用のお土産として使えるかも知れません。

今日も読んでくださってありがとうございました。
みなさま、是非水戸にお越しくださいませ。

P.S.
最近ブログを書いているとそのタブだけIEのエラーが出て、書きかけの文が消えてしまいます
ムッキィ!! ノ`⌒´)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::・
↑怒っていますが、実はかなり気分が萎えます(笑)(ノ_-;)ハア…
MSIMEを更新するとエラーが出やすいと聞いて、元に戻してすぐは確かにエラーが起こらなかったのですが
最近はまた発生するようになってしまいました。でも毎度毎度ではないんです。
漢字変換などでスペースキーを押しているときに発生しやすいエラーです。
なんだかよく分からないので、また調べる必要が有りそうですが
ご存知&エラーに詳しい方がいらっしゃったら教えていただきたい!!(懇願)
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ランキング にほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ
おねがいします



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
全ての記事・画像の無断転載を禁じます。
Copyright © 2017 茨城グルメブログ, All rights reserved.

携帯アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。